【四季印刷】はコスパ抜群!2020年賀状印刷の割引情報&仕上がりレビュー | 年賀状印刷会社を徹底比較!2020

【四季印刷】はコスパ抜群!2020年賀状印刷の割引情報&仕上がりレビュー

年賀状印刷サイト【四季印刷】について詳しくご紹介します。 どんな人におすすめなの?? 四季印刷は実際のところ安いの? そんな気になるポイントを、分かりやすくまとめてみました。また、実際に筆者が注文した年賀状のレビューと口コミもまとめています!
まずはサービス概要からチェックしていきましょう。

「四季印刷」で2020年子年の年賀状を注文してみたレビュー!はこちら>>

届いた!「四季印刷」の年賀状の仕上がりをレビュー!はこちら>>

総デザイン数 902種
納期

24時までのご注文で翌日出荷(土日も営業)
※写真年賀状の場合:24時までのご注文で2日後出荷、宛名印刷は+1日

決済方法

クレジットカード、後払い〈コンビニ〉、後払い〈銀行振込〉、後払い〈郵便局〉

送料 無料
宛名印刷 基本料金300円+1枚につき5円
代理投函サービス なし
最大のオススメポイント 仕上がりがキレイなのに、相場より安い価格帯でおトク! 

 

四季印刷 の年賀状は安い?

写真入り年賀状を年賀ハガキに直接印刷した場合、30枚の印刷で年賀ハガキ代金込みの相場価格は5,000円程度。
四季印刷の場合4,678円~なので、相場より安い価格帯ですね!
(※価格は2019年10月1日現在のもの。割引率は随時変化します。)

「破格の割引」+「送料無料」が安さの秘訣

四季印刷では、期間限定の早期割引が充実しており、10月18日まで(注:10月28日までに延長)は、なんと60%オフ! 早めに注文すればかなりおトクです。
注文金額に関わらず、送料が無料なのも助かるポイントです。
宛名印刷が有料というのが少し残念ですが、宛名印刷が必要ない方にはオススメです。

四季印刷 の年賀状クーポンや割引は?

四季印刷には、誰でも利用できる割引クーポンはありませんでした。
でも、前述の期間限定の早期割引を利用すれば、充分おトクに注文できます!

会員登録で2回目以降の年賀状印刷注文が10%オフ

早期割引が充実している 四季印刷 ですが、初回注文時に会員登録をしておくと、2回目以降の注文は、さらに10%オフになります!
クーポンコードなどは不要で、自動的に10%オフが適用されるのが嬉しいですね。デザイン違い・文面違いなどで注文する予定がある方には、絶対オススメです。
次の予定がない方も、追加注文が必要になった場合などに備えて、念のため会員登録しておくと良さそうですね。

こんな人には四季印刷の年賀状印刷がオススメ!


ネット注文に慣れた方

四季印刷はその安さが特徴ですが、カスタマーサポートが手薄な印象。問い合わせは、メールによる問い合わせフォームのみでした。
ただそのぶん「よくある質問」のページは随時更新されており、起こりがちな問題点はある程度自力で解決できそうだな、と感じました。
ネット通販に慣れていて、サポートに頼らなくても注文完了できるという方にとっては、安く注文できるのでイイですね!

ベーシック&キレイな年賀状を安く作成したい方

デザイン数は902種で、定番のものからオシャレなものまで充実しています。誰に送っても「ステキ♪」と感じてもらえそうな、使いやすいデザインが多い印象。写真入り年賀状を作る方にとっては、使いたい写真の持ち味を生かした年賀状が作れそうですね。
また、仕上がりがキレイなのも嬉しいポイント。価格は安く抑えたいけれど、仕上がりのクオリティは欲しい!という欲張りな方にオススメです。

土・日・祝日に年賀状を作りたい方

四季印刷は、土・日・祝関係なく営業しているのも魅力です。
たとえ当日出荷をうたっていても、土・日・祝が休業のショップの場合、土曜日に注文したものは月曜日出荷となってしまうので「思っていたより届くのに時間がかかった…」ということになりかねません。
四季印刷なら、「24時までの注文で翌日出荷(直接印刷/宛名なしの場合)」なので、日曜日には出荷されることとなり、実質早く届きます。
週末に年賀状を作成する予定の方は、こういう点もチェックして注文してくださいね!

それでは、四季印刷で実際に年賀状印刷を注文してみましょう!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は midasi3.png です

お正月らしい華やかさもありながら、すっきり見やすいトップページの四季印刷。「昨年印刷実績258万枚」のコピーに信頼感が漂います。
注文するのは、 写真入りの年賀状。四季印刷では、 以下の2種類から仕上がりを選べます。
 ◆直接印刷
 年賀ハガキに直接プリントするベーシックなタイプ。
 ◆プレミアム写真印刷
 写真屋さんと同じ銀塩プリントの高品質なタイプ。
今回は両方を注文して比較してみたいと思います!

※2019年10月11日注文完了!到着は年賀ハガキ発売後の11月1日以降です。到着次第レビューを追記します。

年賀状のデザイン選択の流れは?

では早速、デザインを見てみましょう。
四季印刷 には大きく分けて「写真フレームタイプ(全370種)」と「デザインタイプ(全532種)」の2種類があります。

写真フレームタイプとは?

写真フレームタイプは、文字通り写真を入れて作成できるデザインです。

「目的・用途から選ぶ」「写真の枚数で選ぶ」の2通りの方法で探すことができます。
「目的・用途で…」のほうは、「結婚」「出産」「引越」など6カテゴリ、「枚数で…」のほうは「1枚」から「6枚以上」までの6カテゴリで分類されています。

デザインタイプとは?

デザインタイプは、写真を使わない年賀状です。
「迷ったらコレ!」「定番和風」「おしゃれ」「かわいい」「ポップ」「シンプル」「富士山」「法人向け」の8カテゴリに分けられています。

いずれもベーシックな分類で、分かりやすく探せると感じました。
5つの価格帯で絞り込むことができるのも便利です。

年賀状のデザインを選択してみると?

写真を引き立ててくれそうな、シンプルでオシャレなデザインを見つけたのでタップします。

ここで料金シミュレーションができるようです。印刷代金のみ(はがき代を含まない代金)しか出てこないのは残念ですが、この時点で料金を知っておけるのは助かります。

編集画面の使いやすさは?

デザインを選んで、「直接印刷」と「プレミアム写真印刷」のどちらの仕上がりにするか選んだら、いよいよ印刷内容の入力です。

写真や文字はどうやって入れる?

使う写真を選ぶ

まずは写真を選んでアップロードします。

表示された写真をタップすると、オレンジの枠が表示され、移動や拡大・縮小、回転ができます。分かりやすいですね♪

写真の解像度が低すぎてキレイに印刷できない場合は、画像が赤くなって以下のような通知が出てきます。

自動的に通知してくれるので、「解像度って何かよくわからない」という方も安心して注文できそうですね!

差出人を入力する

次に、差出人や住所を入力していきます。

画面の指示に従って、印刷したい部分だけ穴埋め入力すればOK!楽チンですね。

デザインの調整はどうする?

全部入力できたら、印刷内容を確認。ここで、以下のような表示が出てきました。

文字が印刷可能な枠からはみ出しているようなので、「デザイン調整をする」ボタンをタップ。

水色の枠内に収まればOKなので、調整します。
このとき、文字の上をタップすると、苗字、名前、住所…の各データがバラバラに選択されることが分かります。

私は差出人データ部分を全部まとめて移動したかったので、指でなぞって選択。すると…

まとめて選択できました!
このように、直感的に操作できるのは便利ですね。

デザインの調整が済んだら、編集完了ボタンをタップして終了。
会員登録しておけば、作成途中で保存する(上画像の緑のボタン)こともできます。 細かくデザインを調整したい方は、まず会員になっておくことをオススメします!

年賀状印刷の注文の流れは?

ここまで来たら、あとは発注するだけ!

「宛名印刷」「写真の補正」を選んだり、注文枚数や配送情報を入力すれば完了です。

会員登録がまだの方は、「する」を選びましょう。2回目以降の注文が10%オフになりますよ!

2回目以降の年賀状の注文は?

四季印刷 では、一度の注文で2つ以上のデザインをまとめて発注することができません。
別のデザインを注文する場合は、1回目の注文を完了した後、あらためて次の発注をする必要があります。

ちょっと面倒なようですが、2回目の注文が10%オフになるというメリットがあるので頑張りましょう。
ただしこれは、会員登録した場合のみの割引。何度もお伝えしていますが、会員登録をお忘れなく!

会員登録さえしていれば、前回と全く同じ内容を追加注文する場合、注文履歴から簡単に注文できるのも便利。
配送先住所なども再入力する必要がないので、時短になりますね!

四季印刷 で注文完了!

あっという間に注文ができました!
商品は、年賀ハガキが郵便局から販売される11月1日以降に順次出荷されるようですので、到着を楽しみに待ちましょう!
届き次第、印刷のクオリティや、梱包状態などのレビューを追記したいと思います!

11月8日追記:年賀状が届いたので開封します!

10月31日、四季印刷から「本日出荷いたしましたので、お知らせいたします」のメールが届きました。
楽しみに待っていると、直接印刷の注文分は11月1日、プレミアム写真印刷は2日、どちらも「ゆうパケット」でポストに到着していました! 発送元が違っていたので到着日にズレがあったようです。

商品はプチプチのクッション材付き封筒で梱包されていました。
今回は3枚ずつしか注文しなかったので、柔らかなクッションでは折れてしまいそうでしたが、数十枚単位で注文すればそんな不安はないでしょうし、十分な梱包だと感じました。

中のハガキはクリア袋に入れられ、丁寧にテープ止めしてありました。角もキレイで傷みはなく、ハガキの反りや汚れもありません。
ただ、商品以外に納品書や手紙類が全く入っていないので、少しそっけなく感じました。

納品書が必要な場合は、マイページから印刷しなければいけないシステムになっており、 こういったところでもコストダウンを図っているようです。

年賀状印刷の仕上がりをチェック!

直接印刷のクオリティは?

想像以上の美しさ!というのが第一印象です。
今回調査した印刷会社によって、【 赤味が強い 】、 【 青味が強い 】 、 【 黄色味が強い 】 など様々でしたが、 四季印刷のカラーは、人物の顔色もほどよく赤みがあり、健康的に見えます。
写真の奥行き感も再現されており、直接印刷としては納得できるレベルの仕上がりです。お値段以上のクオリティを感じました!

▼こちらの記事も参考に▼

プレミアム写真印刷のクオリティは?

ツヤツヤの印画紙が使用されており、プリントした写真のようにツルツルです。こんな仕上がりになるとは想定していなかったのでビックリ!
この仕上がりは好みが分かれるところかな…と思います。ただ、目立つのは間違いない!と感じました。
直接印刷と同様、赤みのある顔色に仕上がっている点は好印象です。艶感のある仕上がりがお好きな方にはオススメできるクオリティだと思いました。
他より安い価格のことを考慮すると、大満足です!!

▼こちらの記事も参考に▼

まとめ

最後に四季印刷の特長をおさらい。

  ★お値段以上の美しい仕上がり!

  ★価格が抑えられているぶん、ネット注文に慣れた方向き。

  ★会員登録するのが吉!2回目以降の注文がおトクに!

実際に注文して仕上がりをレビューしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
四季印刷は、お値段とクオリティのバランスが良く、満足感が高いと感じました。
他に比べるとサービスが少なめですが、「必要な年賀状がきちんと印刷できれば問題ない」という方にはぴったり!オススメです!

そして、よりお安く済ませたい方は、ぜひ早めのご注文を!
年賀状印刷は『年末に近づけば近づくほど高くなっていく』ところがほとんどです。
四季印刷も、早期割引が適用されている期間に注文するのが絶対におトクですよ!

年賀状お役立ち情報