【貼り合わせ・高品質仕上げ】写真入り年賀状の仕上がり比較! | くらしのいいもの研究所

【貼り合わせ・高品質仕上げ】写真入り年賀状の仕上がり比較!

評判の年賀状印刷会社7社に、それぞれ同じ写真を使って、写真入り年賀状を注文しました。届いた商品を見比べてみると、印刷会社それぞれの特徴が見えてきました!


印刷がキレイなのはココ!!

【 貼り合わせ・高品質仕上げ 】
で比較 !

今回は、【貼り合わせ:高品質仕上げ】の年賀状の仕上がりで比較しました。プレミアム仕上げや、光沢仕上げなど、印刷会社によって名称は様々ですが、最も一般的な年賀状に直接印刷するタイプより高価で、プラス数日の納期がかかります。

直接印刷タイプとは違い、白いフチが残らないのが特徴で、写真用紙に年賀ハガキを貼り合わせたような、印刷になります。それでは、順位を確認していきましょう!

ママ
ママ
1位から3位まで、ほぼ僅差の仕上がり!好みで選ぶといいわね。

第1位 年賀家族

年賀家族_フォトプリント用紙

僅差での1位!3種類の仕上がりから選べる。オススメはフォトプリント用紙。  

第2位 おたより本舗

おたより本舗_

  僅差での2位!少し赤味があり、人物の血色がよく見えます。マットな絹目調でスベスベ。
コスパが良い!

第3位 四季印刷

四季印刷_光沢仕上げ

↓年賀ハガキに直接印刷の仕上がり比較はこちら↓

写真では、少しわかりにくいのですが、人物の顔色や髪の質感、ピースサインの部分の一番明るい色味の再現について比較した結果、上記の通りのランキングになりました!

年賀家族は、貼り合わせ印刷の仕上げが三種類!

年賀家族_すり合わせ印刷仕上げ

今回、3種類全てを同じデザインで注文してみましたが、一番きれいと感じたのは、「フォトプリントペーパー」です。粒子が細かくマットな質感が写真印刷には向いていると感じました。半面、「パールリッチペーパー」は、薄っすらとパール調の輝きがあり、人物の顔いろがくすんで見えました。これは、被写体によっても変わってくると思いますので、ぜひ無料のサンプル請求をしてみてくださいね。

3位の四季印刷のみ、ツヤツヤピカピカ仕上げ。その他の印刷会社は、マットな絹目調が主流。

1位から3位までに共通しているのは、人物の顔色が良く見える、というところですね。この1~3位までの仕上がりであれば、あとは好みで評価も変わるかも、というくらいの僅差でした!

まとめ

いかがでしたか?貼り合わせ、高品質仕上げの年賀状の仕上がりについてご紹介してきました!あくまでも、個人的な意見ですが、少し赤味がある方が人物写真は優しく、温かい印象になりますね。撮影の環境やカメラの種類にも左右される可能性はありますが、是非参考にしてくださいね!

 

年賀状印刷会社を徹底比較!2021 TOPへ ≫